いつでもどうぞ(^o^)/
ひとことよろしくです
注目ぶろぐ
月別アーカイブ
分類
世界一は近い!?
ふぉろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横井小楠講座?(内容)

11月3日に行われた横井小楠講座から全部ではありませんがメモした内容を載せてみたいと思います。


儒学=孔子における仁・礼 ⇒朱子学 規範・名分を重んじる。
聖徳太子が制定した十七条の憲法には、儒学の思想が入っていた。
林羅山(江戸時代初期の学者)は、朱子学を日本の国の学問にしようとし、家康や秀忠に仕えた。徳川の世を治める上で、戦国時代の下剋上を防ぎ、名分(身分)を重んじるようにした。徳川の世には都合がいい思想だったのでしょうね。
堯舜無為の政治=政府から何も言われなくても、世の中がうまくいく様(中国の昔の人の政治だそうです。)
日新=毎日、新しい気持ちで歩む。
小楠の思想の基礎⇒堯舜孔子の道から来ている。
前にも書いたが、肥後は、当時財政難だった。 肥後細川藩は、54万石の石高で実質75万石の国力があったが、それよりも出費も多かった。
そのような中、肥後藩政の改革論がおこる。
節倹の政=支出を減らすことだが、まず殿様から手本を示すことで、下々しも節約させようとした。
貨殖の政を止める=藩が利子を付けて、武士や町人にお金を貸していた。この制度をやめようとした。
細川藩の中には、それ以前治めていた佐々家・加藤家や島津家・大友家・小西家の武士で細川家に士官ができなかった者が、土地に住み着いていた。(想像できることではあるが、前政権の武士が雑多に住んでるということは、事によれば謀反ということも考えられたのではないかと思いました。)
小楠が46歳の時に、兄が亡くなる。兄の子はまだ幼かったので、兄の養子になった上で家督を相続する。
小楠は当初は、尊王攘夷論だったが、長崎から本をとりよせて、世界情勢を知り、開国論へと変わっていく。小楠の開国論は、日本に有益な国とは友好関係を保ち、無道の国は拒絶するという考えだった。

先日は、回覧が回ってきて、横井小楠を描いた大河ドラマを作るよう署名を集めていました。今まであまり有名ではなかった人たちも主役として出ているので、熊本県民の思い次第では、現実化するかもしれませんね。

スポンサーサイト

コメント

Secret

桜パパの≡Slowlifeです(。・ω・)ノ大阪から発信遊泳中です

遊びに来ました、宜しくお願い致します。☆彡

今日も笑顔で(*⌒ー⌒笑)o『笑う門には福来る』感謝♪

コメントありがとうございます。あとで、お邪魔させていただきます(*^_^*)

decoboko.jp

最悪を最善に変える。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
自己紹介

みや

Author:みや
熊本県在住。09年9月会社を退職しました。解雇時は、かなり凹みました(+_+)。毎日が日曜日になり、何をしていいか分からず茫然とした時期もありました。しかし、この時期を充電期間と思い、スーパーサイヤ人を目指しています!11年7月よりサラリーマンに変身しました(笑)

参加ランキング
☆見て行って下され(^^)/ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
九州ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
熊本市情報へ
人気ブログランキングへ
日記@BlogRanking
オバマ大統領より
日本一周

ジオターゲティング
つぃったー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。