いつでもどうぞ(^o^)/
ひとことよろしくです
注目ぶろぐ
月別アーカイブ
分類
世界一は近い!?
ふぉろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横井小楠講座?の内容 10/27(火)

横井小楠は、幕末維新に寄与した欠くことのできない人物だが、ひとつ欠点もあったらしい。
小楠は、時習館という藩がお金を出して無料で入れる学校の寮長をしていたが、酒癖が悪く寮生から敬遠されていた。酒を飲み話が熱を帯びると相手を学問でやりこめていた。この酒癖の悪さは、後にも問題を起こすようになる。

当時は、士農工商という厳しい身分制度があったが、お金があれば話は別だったようだ。お金のある人は、武士の株を買いその家の養子になり、武士になることができた。仮に旗本になろうと思い、旗本株を買おうとしたら、その代価は200両余りだった。(1両を10万としたら2000万円ぐらい)

当時の学問といえば儒学であり、孔子(前551?前479)の教えがもとになっている。
現在、共産党の一党独裁になってる中国も、漢の時代は儒学を重用した。その後、儒学をもとに、朱熹(1130-1200)が朱子学を大成させる。その後、王陽明(1472-1528)という人が、朱子学をもとに陽明学をまとめる。

肥後細川藩の次席家老は米田是容(別の名 長岡監物)で石高は、1万5000石(横井家の100倍)だった。今でも、民主党・自民党など政治集団があるが、細川藩でも大きく三つのグループがあった。

実学党(新しいものを取り入れる)横井小楠・米田是容ら
学校党(旧来のものを大事にする)松井筆頭家老・保守派
勤王党(尊王攘夷)  林桜園・宮部

1814年のデータだが、現在の役所の課長補佐の年収は、9人家族で200石取りの場合、
実収23石で支出24石で赤字財政だったようだ。200石取りの場合、その4割(年貢4:農民6)が収入の基準になり、本来なら80石になる。しかし、藩の財政が厳しいため三分の一にも満たない23石だった。

現在の熊本も厳しい財政状態だが、150年前の肥後熊本も財政危機に陥っていたようだ。

 
スポンサーサイト

コメント

Secret

decoboko.jp

最悪を最善に変える。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
自己紹介

みや

Author:みや
熊本県在住。09年9月会社を退職しました。解雇時は、かなり凹みました(+_+)。毎日が日曜日になり、何をしていいか分からず茫然とした時期もありました。しかし、この時期を充電期間と思い、スーパーサイヤ人を目指しています!11年7月よりサラリーマンに変身しました(笑)

参加ランキング
☆見て行って下され(^^)/ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
九州ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
熊本市情報へ
人気ブログランキングへ
日記@BlogRanking
オバマ大統領より
日本一周

ジオターゲティング
つぃったー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。