いつでもどうぞ(^o^)/
ひとことよろしくです
注目ぶろぐ
月別アーカイブ
分類
世界一は近い!?
ふぉろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

存在の不安、永遠の孤独

いつの頃から自分の頭をグルグル支配していた言葉。常に不安の中にあり、常に孤独を感じていた。特に大勢の中にいた時に強い孤独を感じた。


また時には、一人、自分の部屋にいて、自分と対峙していることが苦痛になった。しかし、自分と離れることはできない。そんな時は、自分がなくなるくらい、アルコールを体に入れた。


その言葉は、永遠の伴侶を授かってから、消えた。
「0.5」だった自分がようやく「1」になった。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
スポンサーサイト

コメント

Secret

「独生独死独去独来」(釈尊)

ひとはみな、独り生まれ、独りで死んでいかねばならない。
来る時も去る時も独り。
人間とは孤独なものである。
これは、魂(本心)の孤独のことですね。

たとえ家族や恋人や夫や妻、親友といっても、本当に私の心をわかってくれるひとはいない。
わかるはずもない。

そして、存在の不安。
それは、ぼんやりとした不安だと思います。
なんだか不安。
漠然とした不安。

その正体は、無明の闇です。
後生暗い心ともいいます。
その無明の闇が破られたとき、その不安はハッキリと解決できます。

その心、ふだんはなかなか見えません。わかりません。自覚できません。
とくに、調子のいいとき、順境のときは、わかりません。

自分の死を見つめた時、その影が現れます。
また、「歓楽尽きて哀情多し」、あの心の正体です。
なにかに一生懸命打ち込んで、それをやり遂げ、達成して満足した矢先にすぐ足もとから、むくむくと出てくるあのなんともいえない虚しい心。
経験ありませんか?

>「独生独死独去独来」(釈尊)
ちょっと、横道に入りますが
お釈迦様は今どこにおられるのでしょうね。
現在の人間の一人としておられるのでしょうか?


>たとえ家族や恋人や夫や妻、親友といっても、本当に私の心をわかってくれるひとはいない。
>わかるはずもない。
わたしも以前はそう思っていました。今も確かに全部分かってくれる人はいないかもです。
しかし、妻はドキッとするくらい私の考えてることに気づくので恐いです(^_^;)
つながっているのだなと思います。
教会の信徒の方も程よい距離感で見守ってくださっています。

>そして、存在の不安。
>それは、ぼんやりとした不安だと思います。
>なんだか不安。
>漠然とした不安。
これは、20年ほど前の話です。
ほんとに毎日生きるのがつらかった(>_<)

>無明の闇
まだはっきりしません。
どんなところか?どこにあるのでしょうか?


>自分の死を見つめた時、その影が現れます。
>また、「歓楽尽きて哀情多し」、あの心の正体です。
>なにかに一生懸命打ち込んで、それをやり遂げ、達成して満足した矢先にすぐ足もとから、むくむくと>出てくるあのなんともいえない虚しい心。
>経験ありませんか?

死を見つめることはもうないのですが、死の先の世界を見つめると、今なすべきことが多いなと思います。
達成した後には、次の目標がむくむくときますよね。むなしいというよりまたか!という思いが来ます。
成長するためには、日々精進ですかね。


※小さいコメント欄で長文をやり取りするのは、少々やりにくいですね。ブログの欠点ですね。

decoboko.jp

最悪を最善に変える。
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
自己紹介

みや

Author:みや
熊本県在住。09年9月会社を退職しました。解雇時は、かなり凹みました(+_+)。毎日が日曜日になり、何をしていいか分からず茫然とした時期もありました。しかし、この時期を充電期間と思い、スーパーサイヤ人を目指しています!11年7月よりサラリーマンに変身しました(笑)

参加ランキング
☆見て行って下され(^^)/ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
九州ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
熊本市情報へ
人気ブログランキングへ
日記@BlogRanking
オバマ大統領より
日本一周

ジオターゲティング
つぃったー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。