いつでもどうぞ(^o^)/
ひとことよろしくです
注目ぶろぐ
月別アーカイブ
分類
世界一は近い!?
ふぉろー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

早起き

今日は、世界基督教統一神霊協会の創始者である文鮮明・韓鶴子御夫妻のお誕生日でした。
5時に最寄りの教会に集い、お祝いをしてきました。
いつもはなかなか朝が起きれないのですが、今日は、3時40分に自然に目が覚めました。
韓国では、多くの信徒が集いお祝いがあっていると思います。
いつもは40分近くかかる道が、朝だと20分で着きます。
早起きは、三文の得と言いますが朝の出発は大事だと思います。
ただ、予定が特にない日も多く、どうしても楽な方向に向かう自分があります。



ブログを書きながら、携帯で女子1000メートルを見ています。岡崎さんと15歳の木選手が走り終わったようです。小平さんや吉井小百合さんの走りも終わりました。0.08秒の差で銅メダルと5位に分かれます。

9時からは、女子ハーフパイプの準決勝、昼には、男子フィギュアもあり高橋選手や織田選手がメダルに向けて挑戦します。

織田君と言えば織田信長。信長の家系と聞いていたので調べてみました。といっても、検索しただけですが⇒略系譜
戦国時代は、信長の血のつながりがあると言うだけで、根絶やしにされたと思うのですが、良く生き残ったものです。
確か、豊臣秀吉の豊臣という名字の人は一人もいなくなったと聞いたことがあります。

私も自分の先祖が気になり調べたことがあります。自分の出身の役場では、余り分からなかったので、祖父の出身である、高知の役場にお願いして、除籍謄本を送ってもらいました。



黒船が日本に来た天保年間に生まれた直系の先祖まで分かりました。
謄本の保存期間は、80年と聞いたことがあります。資料がかさばることもあるでしょう。今は、電子化されているのでしょうか。



今日も訪問ありがとうございます。
にほんブログ村 九州ブログへ        人気ブログランキングへ

 

スポンサーサイト

存在の不安、永遠の孤独

いつの頃から自分の頭をグルグル支配していた言葉。常に不安の中にあり、常に孤独を感じていた。特に大勢の中にいた時に強い孤独を感じた。


また時には、一人、自分の部屋にいて、自分と対峙していることが苦痛になった。しかし、自分と離れることはできない。そんな時は、自分がなくなるくらい、アルコールを体に入れた。


その言葉は、永遠の伴侶を授かってから、消えた。
「0.5」だった自分がようやく「1」になった。


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

12年5カ月監禁された事件

先日、熊本にある男性が来られ話をされました。彼は、熊本とも縁があり、中学一年から高校三年まで熊本で暮らしました。
私もそうですが、彼は、世界基督教統一神霊協会(統一教会)の信徒で、95年に親族と脱会屋によりマンションに監禁され、12年5ヵ月監禁されたままでした。
その時語られたお話を少しご紹介します。



1995年9月自宅に帰ったところを親族や脱会屋に羽交い絞めにされて、車に押し込められ監禁が始まる。
新潟で2年 東京の荻窪で10年監禁された。

脱会に関わったのは両親と兄妹と脱会屋など。兄妹も統一教会の信仰を持っていたが、二人とも1ケ月以上監禁された末に脱会。その後しばらくして、クリスチャンになり脱会させる側にまわる。
家族との仲は良かった。親族の思いにつけ込む脱会屋。謝礼金が大きい。脱会した信者に訴訟を勧めて勝訴するとお金をもらう。(お金になるのでやめられないと思います)

東京荻窪のマンション八階での生活。ドアには、鎖で鍵がかけられ、窓も錠がかかっていた。外に向かって大声で叫んでみたが、すぐに監禁者に口をふさがれ布団で押さえつけられ、窒息しそうになる。

監禁中、抗議の意味もあり30日間断食(絶食)する。31日目に体も大変になり断食を止める。だが食事を出してはくれない。ようやく重湯のような物を1日3杯とポカリを1リットルを1日の食事として出してくれるようになる。そのような食事制限が2年あまり続く。しかしそれでは体が持たず、生き延びるために秘かに調味料残飯など口にする。しかしそれは発覚してしまい調味料も残飯も食べられなくなる。今度は、炊く前の生米を見つからないように食べる。(これは最後まで見つからなかったそうです)

脱会説得者の主張は、カルト教団にマインドコントロールされ集金マシンになっている人達を統一教会の邪魔の入らない所で保護・隔離し治療する。

いつまで続くか分からない説得・暴力・食事制裁が続く。誰も味方がいない。 死んだほうがましだと思ったこともある。しかし自殺は出来ない。韓国にお嫁に行き1997年に一時日本に帰った女性が拉致監禁され、耐えきれずトイレで自殺した。
このままでは耐えられない。このまま休んで朝になっても目が覚めないようにしてくださいと祈ったこともある。1日4?5時間攻撃を受けると、心も体もぼろぼろになる。

12年5カ月たって31歳だった年齢は44歳になっていた。2008年2月に、突然玄関から放り出される。
お金を1円も持たされず、ろくなものを食べていなかったので体重は39キロになっていた。
※当時の写真があります→監禁資料(米本氏ブログより)

(親族が関わった)拉致監禁には、警察は介入しない。交番に行き、事情を説明し、お金を貸してくれないかと言ったが身元が分からない者には貸せないと言われた。なんとか杖をついて這うように歩いていたら、偶然統一教会の女性の信徒に会い、助けられる。



日本は、法治国家のはずですが、統一教会の信仰を持ったという一点で31歳から44歳までの人生を拘束され、命の危険にさらされてしまうという考えられないことが許されているのです。これまでに4300件以上の拉致監禁が行われてきました。


にほんブログ村 熊本市情報へ

礼拝に行く

今日は日曜日なので最寄りの教会に礼拝に行きました。毎週10時30分から行われ昼頃には終わります。いつもは教会長さんが説教をされますが、今日は東京で語られる説教をインターネットを通して全国一斉に聞きました。直に聞くのとは違いますがインターネットというのは、人と人をつなぐ文明の力だと思います。


91年頃学校に行っていた頃は、パソコン通信というのがあったと思います。確かワープロ通信もあったと思います。両方ともやったことはありません。パソコンは持っておらず、ワープロを買いました。

インターネットが普及し、誰もがいい情報も悪い情報も見られるようになりました。情報の氾濫の中で、必要で正確な情報にたどり着くのに時間がかかるようにも思います。便利な道具もうまく使いこなせないと、かえって不便を感じるものだなと思います。

日記ブログへ(180位あたり)

おすすめ書籍「平和を愛する世界人として」について

手にとって読まれた方おられるでしょうか? 
アマゾンで一度1位になり、30位ぐらいまで下降した後、再び1位になり、それから10位ぐらいに停滞したのち、今日は2位あたりに位置しています。
このままいくと100万部も遠くないと思います。

私は文鮮明師を書籍が出る前から知っており、人生を歩む上で大きな指針になっています。(失業中でさえないですが…)
その意味では先入観があるわけですが、この書籍を読んで、文鮮明師に以前より親近感が出てきました。

続きを読む

decoboko.jp

最悪を最善に変える。
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
自己紹介

みや

Author:みや
熊本県在住。09年9月会社を退職しました。解雇時は、かなり凹みました(+_+)。毎日が日曜日になり、何をしていいか分からず茫然とした時期もありました。しかし、この時期を充電期間と思い、スーパーサイヤ人を目指しています!11年7月よりサラリーマンに変身しました(笑)

参加ランキング
☆見て行って下され(^^)/ にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ
九州ブログへ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 熊本(市)情報へ
熊本市情報へ
人気ブログランキングへ
日記@BlogRanking
オバマ大統領より
日本一周

ジオターゲティング
つぃったー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。